スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジが予想できたら逆張りは有効?


いろんな意見がある。
あって当然なんだよね。
正解がない世界なんだから。
誰も知らない、未来のことだから。(※注)
そう言っちゃうと、身も蓋もないけど。

(※注)「誰も知らない」は間違い。
    一部の人は知っている。
    その人達は、負けることがない。
    これについては、機会を改めて書くよ。



レンジが予想できるんだったら当然有効、但し、条件付。

それでもまだ慎重な人がいる。
・レンジはブレークするもの
・予想通りに行かない
・初心者には勧めない
当たり前過ぎだし、そんなことは了解済み。
ただ単に、逆張りを嫌ってるだけとしか思えない。
中には、短期では有利だけど、長期では不利・・・
何を根拠にしてるのか、教えて欲しい。
ネットは注意、的外れな意見まで飛び交ってる。



条件付くって、最初に書いたのは、予想が当たることが前提(笑)
ちょっとナンセンスな話になっちゃったな。

大切なことは、自分のトレードスタイルを決めるってこと。
レンジは想定できるから、どこでポジションとるかはトレードのスタイル。
順張りならブレーク方向だし、逆張りは反転方向。
もちろん両刀使いもいる。 ← 勝ち組に多い。

レンジを想定できたら、反転またはブレークする時の条件やデータを検証するといい。
検証して、仮説を建てて実証する。
こうやって、自分のトレードスタイルを作る。

時間足や前提条件で変わってくるけど、レンジは暫く続く傾向がある。
レンジのサポートや抵抗線では、逆張りは有効。
これは、経験から積み上げた僕のトレードスタイル。
勝てる勝てないは別、トレードのルールにもよるからね。



テーマ:初心者のFX入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

カウンターパンチ

Author:カウンターパンチ
専業トレーダー。
逆張りナンピンをメイン。
なぜか?➾単純だから。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。