FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指標発表時のトレード


スキャルな逆張り派には、美味しい相場が続いたねw
短い足のチャートで順張りしてる人、致命傷になってない?
やっぱり飛び乗るのは危険だよ。
口酸っぱくして言うけど、経済指標発表の時はスルーがベター。

一昨日のドイツに続き、FOMCも下げてからの上昇。
飛び乗って、連日やられた人も多いと思う。
だましとか言うけど、自然の流れだと思った方がいい。

自然の流れで考えると、簡単な相場。
ドルスト(対ドルの通貨ペア)の、相場的にはドル安の上昇トレンド。
その元は、昨日のFOMCに対しての予測。
大方が、QE3(量的緩和策)が決定されるだろうとの予測。
難しい専門用語は後回しw
結果はその予測通りになった。
ところが、為替レートは一瞬下げてドル高へ。
内容への反発にしては早すぎる。

1時間足で見れば、絶好のトレンドサポート。
ロングエントリーには、充分な根拠があった。
チャートの流れだけだと、こんな判断も出来る。

120914eurusd1h.png




経済指標で果敢に攻めるのはいいけど、心がけてること。
飛び乗るなら、200pipsは動くことを頭に入れてる。
順張りも逆張りも関係ない。
それだけ動いても余裕の資金管理と、損切り出来るハートは持ってないとダメ。

テーマ:初心者のFX入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

カウンターパンチ

Author:カウンターパンチ
専業トレーダー。
逆張りナンピンをメイン。
なぜか?➾単純だから。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。