FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済指標の発表を最も早く確認する方法

ニュースをいち早く入手することは、大きなアドバンテージ。
今日アメリカで、こんな判例のニュースがあった。

データ送信で「千分の数秒」優遇=NY証取が罰金支払い―SEC



経済指標の発表を、リアルタイムで知ることは実質不可能。
ならば、最速で確認する方法は?
また、そのタイムラグはどのくらいなのか?

有料の情報配信サービスが、一番早い。
それを元に、ニュース配信するみたいだから。
無料の情報でも1分や2分だから、個人的には十分。
たまに、かなり遅れてイライラすることあるけどね。
有料配信がもっと早いなら、数十万払って使う?
疑問が湧いてくるよ。

発表前に情報を持っていなければ、そんなスピードで配信できない。
指標数値は、一部限られたところには事前公開されている。
そう考えたほうが自然。
リークや漏洩に繋がる危険も孕んでる。
これも、情報は漏れていると考えるべき。
ちなみに、欧州のある指標はダダ漏れだと聞いたことがあるよ。

もう一つの疑問、いち早く情報を入手して勝てる?
指標結果を、リアルタイムで入手できたとする。
動くと予想される方向へエントリー。
同じ方向に動くとは限らない。
特に発表時は、乱高下が激しい。
その後も、「踏み込んだ言及がない」「織り込み済み」
こんな理由で動かなかったり、下手すれば逆行。
こんな現象は、過去にもたくさんあった。

一分一秒でも早くと言う気持ちは理解できる。
けれど、もっと現実的な対処を考えたほうが得策。



テーマ:初心者のFX入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

カウンターパンチ

Author:カウンターパンチ
専業トレーダー。
逆張りナンピンをメイン。
なぜか?➾単純だから。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。